「Amazon Prime Wardrobe(プライムワードローブ)」を使ってみた!自宅で試着できて返品無料!

アイキャッチ 子育て・暮らし

こんにちは!ママブロガーのりさ(@kakei_lisa)です。
今日は「忙しくてなかなか買い物に行けない」とお悩みの方にぴったりのサービスを紹介します!

Amazon Prime Wardrobe(プライムワードローブ)という新しいサービスが始まったのをご存知ですか?

洋服や靴などのファッションアイテムが購入前に無料で自宅に届き、お試しできるというこのサービス。

実際に私はこのプライムワードローブを使ってジム用のフィットネスシューズを買ったのですが、もうね、すごい。買い物に行かなくても済みます(断言)。

Amazonプライム会員なら無料で使えるこのサービス、使わない手はありません!

しかも使い方は普段のAmazonでのお買い物とほぼ同じで、拍子抜けするほど簡単なんです。

今日はそんなAmazonのプライムワードローブの使い方やメリットについて写真つきで詳しくご紹介したいと思います♪

特にお子さんが小さくてゆっくり買い物に行けないママさん、必見です!

スポンサーリンク

「Amazon Prime Wardrobe(プライム・ワードローブ)」とは?

プライムワードローブ

プライム・ワードローブとは、Amazonのファッションアイテムをまとめて取り寄せ、無料で試着することができるサービスのこと。日本では2018年10月に開始。

Amazonの対象商品をまとめて取り寄せることができるので、なかなか買い物に行けない人でも好きな時に注文して好きな時に自宅で試着が可能になるんです。

説明

しかも試着の結果何も購入しなくても返品無料!ありがたや〜!

例えば

  • 週末の旅行に着ていく服がない!でも仕事が忙しくて買いに行く時間もない!
  • メーカーによって靴のサイズが違うから、サイズ違いを一気に試着したい
  • 子供のスニーカーを買いたいけど、お店に行くと騒いで時間がかかるのよね…

こんなケース、よくありますよね?

でもこれ、全てプライム・ワードローブで解決できるんですよー!

Amazonプライム会員が対象のサービスなので、会員じゃない方はこの機会に1ヶ月間無料でお試し登録をお勧めします♪

プライム・ワードローブの対象商品

以下の7つのカテゴリの商品が現在、プライムワードローブの対象になっています!

  1. レディースファッション
  2. メンズファッション
  3. キッズ&ベビー
  4. バッグ・スーツケース
  5. スポーツウェア
  6. 制服・ワークウェア
  7. ケア用品・工具・時計バンド

とりあえずレディースファッションとキッズ&ベビーを見てみたところ、想像以上のブランド数に驚きました!

こんな可愛い洋服や↓

洋服のイメージ

ニューバランスや瞬足など人気のキッズスニーカーも↓

キッズスニーカー

憧れのペリーコのパンプスも😍

ペリーコ

 

全て自宅にいながら、無料でお試しすることができるんです!

うさぎ
うさぎ

もう実店舗行かなくていいよね

便利すぎて怖いよ…(震え声)

簡単すぎる!Prime Wardrobeの使い方

ちょうどジム用のフィットネスシューズを探していた私。

店員さんに色々話しかけられるのが苦手なタイプなので、このプライムワードローブを見つけた時には

使うっきゃない!

と即注文しました。

ここからは「Amazon Prime Wardrobe」の使い方を流れに沿って説明していきます!

商品を注文する

まずはAmazonで気になる商品を検索します。

今回はフィットネスシューズを探していたので、スポーツブランドのスニーカーを物色しました。

こちらを見てみると

Amazon画面

「Prime Wardrobe」と値段のそばに水色の文字で書かれているのがわかりますか?

こちらの表示のあるものがプライム・ワードローブ対象商品です。

続いて「試す」のボタンを選択して、「prime wardrobe カートに追加」を押します。

そうすると、通常のカートとは異なる「prime wardrobe カート」に商品が追加されます。

カート

プライム・ワードローブは最低3個から利用することができるので、引き続き商品を同じ方法で追加していきます。

私の場合はサイズ違い1足とデザイン違い1足を追加し、計3足を注文しました。

試着後に購入するか決められるので、ちゃんと請求金額が0円(無料)になっています!

注文画面

もちろん靴以外の洋服などと組み合わせても大丈夫。

合計8商品まで一度にお試しすることができます😆

商品が届く

Amazonプライムの良さは何と言っても配達の速さですよね。

Prime Wardrobeで注文した商品も翌日には自宅に届きました!

商品の到着

届いたダンボールはそのまま返送する時に使うので、間違っても捨ててしまわないようにしましょう!

箱の中には商品の他に、返送用の着払い伝票(ヤマト運輸)と注文内容の書かれた伝票、返送手続きの方法が書かれたパンフレットが入っていました。

自宅で試着する

早速自宅で試着します!

私の普段の足のサイズは23.5~24cmで、メーカーによってサイズのばらつきがあります。

今回はアディダスのスニーカーで23.5cmを2足と24cm1足を注文してみました。

実際に試着してみると

試着画像

23.5cmでぴったりでした。

運動用だから大きめの24cmかな?とも思っていたのですが、アディダスは作りが大きめだったので23.5cmを購入することに。

もちろん全て新品が届くのですが、私が取り寄せたスニーカーのうち1足はすでに人の手に一度渡った感じがありました(靴の中に詰められている紙がない、紐が若干解けていた)。

また試着だけなら無料と言っても、タグは外さない・汚さないなど基本的なマナーは守って試着しましょう

購入するものを決める

デザイン違いで23.5cmを2足注文してみたのですが、このお安い方を購入することに決めました!

試着画像

これで3200円!

実店舗でもアディダスのスニーカーが3200円で購入できるお店はなかなかないですよね!

安い値段で良いものが探せるネット通販の強みを生かしつつ、実際に試着でぴったりのサイズを買えるという大満足のお買い物となりました!

うさぎ
うさぎ

買っただけで満足しないようにね!

(やばい見抜かれてる…)

はい!ちゃんとジム通います!

買わないものを返品する(送料無料)

続いて購入しない2足を返品します。

試着期間は到着後7日間なので、それまでにAmazonのマイページ上で返品する商品の選択をします。

返送手続き

「購入・返送手続き」ボタンを押すと、このように商品1つずつ購入か返品か選択できるようになっています。

選択画面

マイページで手続きが済んだら、あとは送られてきたダンボールに詰めるだけです。

その際こちら↓の伝票を入れるのをお忘れなく!

伝票

あとは同封されているヤマト運輸の着払い伝票に記入して返品すれば終了です。

私はセブンイレブンに持ち込みしました!

後日、購入決定したものだけ料金が請求されます。

(もちろん全て気に入らなければ全て返品することもできます!)

Prime Wardrobeを使うメリット

ここからは実際に利用してみてわかった、プライム・ワードローブを使うメリットについて詳しくご紹介していきます♪

実際にサイズを試してから購入することができる

一番のメリットは自宅でサイズを試してから購入することができる点です。

これまでのネット通販では基本的にサイズ違いの返品や交換は自己都合とみなされて、返送の送料は負担しなくてはいけなかったんですよね。

でもこのプライムワードローブなら「返品前提」だからサイズ違いで最初から注文することができるし、しかも1つも購入しなくても無料なんです♪

お店に行くにしても交通費がかかるのに、これは画期的ですよね?!

手持ちの洋服と合わせてみることも可能

続いてのメリットは、自宅で試着ができるので手持ちの洋服と合わせることが可能な点です!

例えばトップスをプライムワードローブで取り寄せたとします。

自宅で試着すれば自分の手持ちのいろんなボトムスと合わせてみることができるので、実際にコーディネートを考えながら購入するか決めることができます。

これはプライムワードローブならではのメリットですよね!

買い物でよくあるのが、

「お店で試着して良いなぁと思っても、家に帰ると合わせられるボトムスがなくて全く着回しできなかった…」

とか

「似たような服をすでに持ってた…!」

とか、時々ありますよね😅

プライム・ワードローブならそんな心配もありません♪

遠くてなかなか行けないお店のものも試せる

お住いの地域によっては「実際に商品を見てみたいけど県内にお店がない!」というケースもあるのでは?

アマゾン・プライムワードローブならレディースファッションだけでも6万点以上の商品から選ぶことができます。

これまではお店が遠くて試着せずに購入していた洋服も、試着してから購入することができるようになるんです!

きっと好みのブランドが見つかると思いますよ😄

店員さんに邪魔されずゆっくり試着できる

店員さんに邪魔されず自分のペースでゆっくり試着ができるのも大きなメリットです。

実店舗で買い物すると、小心者の私は色々気にしちゃうんですよね。

お店で試着して「なんか違うな」と思っても、店員さんが親切な方だとその一言が言いづらかったり💦

試着室でゆっくり考えたくても、店員さんに「お客様いかがですかー?」と連発されて急かされたり💦

お客のはずのこっちがなぜか気を使ってしまうこと、ありませんか?

Amazon Prime Wardrobeなら、その煩わしさから解放されるんです!

ありがとうAmazon!!!

使うときの注意点

一方でプライム・ワードローブを使うときに注意しておきたいポイントもあります。

対象商品じゃないものもある

Amazonの全ての商品が対象なの?と勘違いしそうになりますが、あくまで対象商品は限られています。

プライムワードローブだと思ったら普通に購入していた…といううっかりミスをしないように、まずは「Prime Wardrobe」の表示をチェックしてくださいね。

沖縄・離島は対象外

日本では2018年10月〜始まったプライム・ワードローブのサービスですが、残念ながら現時点では沖縄県と一部の離島はサービス対象外となっています。

これからの対象地域の拡大に期待したいですね!

ポイントがつかない

プライム・ワードローブの利用は通常のAmazonでのお買い物と異なりポイントがつきません。

ポイントを貯めたい人にとってはデメリットと言えるかもしれませんね。

まずはAmazonプライム会員に登録しよう(1ヶ月お試し無料)

このプライム・ワードローブはAmazonプライム会員の方のみ利用できるサービスとなっています。

「まだAmazonプライム会員になっていない!」という方は、この機会にお試ししてみてはいかがでしょうか?

プライム会員ならプライムワードローブを利用できるのはもちろん、お急ぎ便が無料で使えたりプライムビデオで映画が見放題と特典がいっぱいです。

今なら1ヶ月間無料でお試しが可能ですよ♪

Amazonプライム会員を無料で試す